トラツグミと田口智則

CCクリーム

今年になって、よく聞くようになったCCクリーム。
CCは、色調統制についてお風貌のコントラストを均一にできるとか。
気になってはいたのですが、いくぶんにきび跡があるわたしには補充思いの丈足りないかなと願いどうしても相対できずに居ました。
そんな時に見つけたのがシャネルのCCクリームだ。

調べてみるとCCクリームの中でもずば抜けて支持なんだそうです。
補充思いの丈が僅かCCクリームも多いセンター、シャネルのは適度な補充力があるのでこちら一つでも可能。

クリームの増量がよいので、スキンケアで整えた後のお皮膚にのせるという微少も思い切り伸びます。
お皮膚のコントラストが均一になるのでこちらを使用するのととめるのでは出来ばえがほとんど違ってきます。
お子さんがつまらないので随分自分にかけられる時間も乏しい結果時短メイクは正に助かります。
価格は、30mlで6300円って価格だけ見ると20代初期のわたしには激しく感じますが一回で取り扱う本数が微少だとずいぶん減らないのでコスパも良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です